2009年10月15日

豪ドルの強さが目立つ

こんばんは。流空です。

前回の記事でオーストラリアが利上げを行ったことをお伝えしましたが、それ以降為替市場では豪ドルの強さが目立っています。

本日も、オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)のスティーブンス総裁が西豪州のパースで講演し、「オーストラリアの経済危機が過ぎ去った今、中央銀行は政策金利の引き上げに臆病になりすぎることはない」という強気な認識を示しました。

市場にはさらなる利上げに期待する豪ドル買いが集まっているようです。


さて、こうしたニュースにも押し上げられた豪ドルは対円でも上昇し、豪ドル/円は高値の目標であった82円付近を超えて来ています。

そこで次のテクニカル的な目標はどの水準となるのか、チャートを見て探ってみたいと思います。

この記事の続きを読む
posted by 流空 at 21:31| Comment(37) | 豪ドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

RBAが利上げキタ━(゚∀゚)━!!

ロイター記事の引用です。

---------------------------------------------
 [シドニー 6日 ロイター] オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は6日、政策金利のオフィシャル・キャッシュ・レートを25ベーシスポイント(bp)引き上げ、3.25%とした。中銀は、景気の最悪期は過ぎたため緩和的政策を徐々に戻すことが賢明との見解を示した。

 政策決定を受け豪ドルは上昇、金利先物は、年内に少なくとも一度利上げがあり、1年以内に金利は4%を上回るとの見方を織り込む水準に上昇した。

 今回の決定は、金融危機発生後に主要国で初めての利上げとなる。アナリストの多くはサプライズと受け止めた。

 一方、マッコーリー・グループの金利ストラテジスト、ロリー・ロバートソン氏は「中銀は金利を異例な低水準から引き上げる方向に近づいていることを広く喧伝していた。その通りのことを実施したということだ」と指摘。「金利は緊急避難的水準である3.0%から、なお緩和的な4%まで徐々に引き上げられていくだろう。 すべてが順調に進めば、今後1─2年で、より通常の水準である5%に戻れる可能性がある」との見方を示した。

 利上げは2008年3月以来。経済危機の間中銀は、合計425bpの利下げを実施した。

 中銀は声明で「今後1年に成長はトレンドに近づき、インフレも目標に近づく見込みで、豪経済の深刻な縮小リスクもなくなったことから、中銀は金融政策によって提供された景気刺激措置を徐々に縮小し始めることは賢明と考える」と表明した。

 スワン財務相は記者団に対して「オーストラリアの経済は他の先進諸国経済よりも良好で、多くのエコノミストはきょうの決定を景気回復の結果と受け止めるだろう」と述べた。

 中銀は、過剰な景気刺激策による影響、とりわけ、ここ数カ月で過去最高水準に達した住宅価格を懸念し始めていた。

 TDセキュリティーズのシニア・ストラテジスト、アネット・ビーチャー氏は「起こりうる資産バブルを回避するために引き締めが前倒しされたのだろう」とし、「中銀の今後の追加引き締めのペースをみる上で、市場は住宅価格のデータを注視していくだろう」との見方を示した。

 市場は、11月に金利が3.5%に引き上げられる確率を約75%織り込んでいる。オーバーナイトのスワップ金利(OIS)は今後1年の金利が4.21%になるとの見方を織り込んでいる。政策決定発表前は4.14%、数カ月前は3%だった。

 オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の豪経済担当責任者、ウォレン・ホーガン氏は「政策金利は段階的に引き上げられ、来月はおそらく再度25bpの利上げ、来年初めに数回の利上げがある可能性が高い」と指摘。「中銀はおそらく4─4.25%まで引き上げた後、利上げを休止するだろう。5─6%の水準に戻るには2011年以降となる可能性がある」との見方を示した。
posted by 流空 at 23:13| Comment(2) | RBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

オーストラリアに縁があるのかも

こんにちは、流空です!

半年で約200万アクセスと、自分でもびっくりするくらいの方にお越しいただいた『豪ドル/円 投資戦略会議』を終了して

次は何やろうかなぁ・・・と思っているところです。

雰囲気的にFXも人気がピークアウトした感じがして、「これから」という感じでもないので為替はちょっと離れようかなぁと(^^;

ただ、コモディティ相場が長期的な上昇局面と思われる中、中国に一番近い資源国であるオーストラリアの市場および豪ドルがブル(強気)であることは間違いないと思っています。

政策金利も先進国でもっとも早く上げ始めるとみられます。

長期的にFXを考えられる方は少しずつ買い下がって行く方法が結構いいんじゃないでしょうか?


さて、僕は仕事でオーストラリアに投資するファンドの組成に携わる機会がありまして、ブログをやっていたこともあり、何か縁を感じてしまいます。

あ、ファンドに興味があったらご連絡ください(笑

1億円くらいの出資で受け付けられますので・・・(^-^)
posted by 流空 at 11:41| Comment(1) | 豪ドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

新しいブログやります(たぶん)

おひさしぶりです(^^)

このブログ更新を終了したのに、ブックマークから見てくださる方々がいらっしゃるのにびっくりです。

ありがとうございます☆


やっていないとまたやりたくなるのがブログ。

そろそろ新しいブログをはじめようかなぁと思っております。

FXについては書きません(そろそろ会社から怒られそうなのでw)が、はじめたらまたここでもご案内しますので

よろしければ今後ともお付き合いいただければうれしいです^^
posted by 流空 at 03:02| Comment(0) | 豪ドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ありがとうございました

こんばんわ。流空です。

モチベーションの継続が難しくなったので、一旦ブログを終了したいと思います。

このブログでやりたかったことはほぼ全て達成できたので個人的には満足していまして

ひとえにお読みいただいていた皆さんのおかげだったと思っております。

ありがとうございました。

また何か始めるかもしれませんので、ネット上で「流空」を見つけたら声をかけていただくとうれしいです♪

また個人的にコンタクト希望の方は左サイドバーのメルアドにメールください(^^)

それではまた。

This is my Sxxt!

posted by 流空 at 01:35| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。